システムエンジニアの世界

「参院選対策、国民バカにしている」 たちあがれ平沼氏(産経新聞)

 たちあがれ日本の平沼赳夫代表は2日午前、鳩山由紀夫首相の辞任表明について「参院(選)対策でやむを得ずやったんじゃないか。これで今までの(政治と金の)疑惑が全部はれて選挙戦に有利になるということでやったのなら、国民をバカにしている」と述べた。

 そのうえで「解散総選挙をしてでも国民の信を問うべきではないか」と述べ、衆院の解散・総選挙を求めた。

 また、「これで民主党の問題点がすべて除去されたわけではない。小沢一郎氏が影響力を残して新たな幹事長が誕生すれば同じことだ」と指摘、民主党の後継体制に懸念を示した。

 都内の事務所で記者団の質問に答えた。

【関連記事】
橋下知事、退陣表明について「基地負担論は不変…労組べったりでは支持失う」
「首相挨拶に感銘を受けた」小沢氏
代表選は4日、会期延長せず 小沢氏ら執行部も辞任
ポスト鳩山、菅副総理・財務相が最有力
「すべてが中途半端」「何だこりゃ」「辞めるって逃げること」 あきれた街の声
「はやぶさ」帰還へ

<パナソニック>1億5000万円所得隠し…大阪国税局指摘(毎日新聞)
社民、連立離脱しても部分連合と選挙協力を模索(産経新聞)
<JR中央線>線路に男性転落、はねられ重傷 東京・荻窪駅(毎日新聞)
社民が候補擁立模索、民主に動揺…北海道選挙区(読売新聞)
「自分の言葉で首絞めた」=小泉元首相(時事通信)
[PR]
by 8217a6lc3z | 2010-06-07 14:41
<< 税務署ミス、実は課税対象 大阪... 首相会見、延期(時事通信) >>