システムエンジニアの世界

天下り先、18法人74ポスト原則廃止へ(読売新聞)

 総務省は19日、独立行政法人と特殊法人の非正規の嘱託職員として国家公務員OBが再就職し、年収600万円以上となっている計18法人計74ポストについて、原則として今年度中に廃止する方針を決め、同日、各府省に通知した。

 対象は、厚生労働省所管の雇用・能力開発機構や高齢・障害者雇用支援機構など17の独立行政法人の73ポストと、財務省所管の特殊法人・日本政策金融公庫の1ポスト。

 ただ、今年度中の廃止によって法人の業務運営に大きな支障が生じたり、高度な専門技術が求められたりする場合は、例外として一定期間の存続を認める。「廃止の抜け穴になる」との指摘が出そうだ。

警視総監が信金視察=振り込め詐欺対策−東京・巣鴨(時事通信)
<交通安全>日本のルールを覚えよう 外国人にセミナー(毎日新聞)
ゆるキャラ「江姫」苦戦(産経新聞)
【風】期待はずれ?高速無料化(産経新聞)
<官報>両陛下の日程を誤掲載 国立印刷局がミス(毎日新聞)
[PR]
by 8217a6lc3z | 2010-02-23 06:10
<< 園部元判事証言、参政権推進派に... 【決断の日本史】(19)862... >>